新年を迎えて

新年あけましておめでとうございます。1日遅れのご挨拶です。

DSC_1390 (800x531)

DSC_1389 (800x531)
本日は2日ですが、当初より予定しておりました、筑波山登山でした。毎年、子供達と一緒に筑波山神社から登ります。今年は、昨年と同様、女体山ルートへ。長女のあやねは、体調が悪く不参加でした。他に姉3人(姉夫婦)も、また80歳の母も参加です。母と双子の姉夫婦たちは、筑波山神社からつつじヶ丘ルートへいって、ロープウェーで。一番上の姉夫婦と私と子供たちで、筑波山神社から女体山ルートで。今年は、5番目の娘「すみれ」(4歳)が初挑戦です。案の定、途中で、疲れて私が肩車をした回数が何回かありましたが、後半は、すれ違う他の登山者たちの声援も効いたのか?一人で無事に登頂しました。

DSC_1424 (531x800)

DSC_1421 (531x800)

DSC_1401 (800x531)

山を歩くのは、色々なことを感じさせてくれます。私も今年一年は、どんな道を進まなければならないのか?という自分自身への問いを感じさせてくれるし、子供たちにも、色々な道を選んで自らその道を進むわけで、中には、歩きにくい道もあるし、歩きやすい道もある。途中で疲れて休んだり、調子が良くなれば、思い切りいけるところまでいく。自分で考えて自分で感じるわけです。子供たちも身体で感じる。これが一番の勉強になるわけです。何よりも子供たちや姉夫婦たちとの会話をしながら、歩けるのがいい。兄弟、親子とはいえ、なかなかゆっくりと会話などできる時間はないもので、・・・。

DSC_1446 (531x800)

DSC_1434 (531x800)

DSC_1465 (800x531)

帰りは、ケーブルカーで下山。おみくじを引いて、屋台で唐揚げと大判焼き、チョコバナナを買って、・・・・。それでもお腹がすいていたので、結局、土浦のイオンにいって、遅い昼食を!一番、健闘した「すみれ」は帰りの車の中で、疲れたのでしょう、寝てしまいました。今、家に帰って、ようやく起き始めて、ご飯を食べるようです。

毎年、恒例のこととはいえ、これがいつまで続けられることやら。さすがに疲れました。

さてこれから一年の計をゆっくりとお風呂に入りながら考えましょう。

今年はどんな年になるか?!

Top