つくば市、ボーフム市(ドイツ🇩🇪)連携合意書調印式

本日は、つくば市、ボーフム市(ドイツ🇩🇪)連携合意書調印式が行われました。

ドイツ🇩🇪のルール大学ボームフと筑波大学が永年の交流により、今回のつくば市とボームフ市の連携合意にいたりました。

つくば市長 五十嵐立青
筑波学長  永田恭介
つくば市議会 神谷大蔵議長

ボーフム市長 Thomas Eiskirch
       トーマス・アイスキルヒ市長 
ボームフ大学長 アクセル・シェルメリヒ学長
 
他多くの関係者が参加して行われました。

街の発展、科学技術、産業、青少年の交流、経済など、多岐な範囲にわたる連携協定になります。

今後の交流活動に大いに期待したいと思います。

12月議会も開会しました。一般質問の通告を提出しました。

都市計画道路についてです。