日本会議地方議員連盟の総会に参加しました。

本日は、午前中は、「議会活性化特別委員会」の初会合でした。如何に開かれた議会実現に向けて、議会改革の特別委員会です。今後の進め方と日程を主に話し合いました。532842_456979704377772_1468059873_n
終了後、急いで、東京の衆議院第一議員会館へ。午後から「日本会議地方議員連盟」の総会に参加しました。来賓の平沼赳夫衆議院議員の挨拶。久しぶりにお目にかかりました。平沼さんは相変わらず正々堂々とした挨拶。元気そうでなによりでした。国会議員の中でも数少ない国士とも呼べる方ですね。素晴らしい挨拶でした。

その後、憲法改正についての提言を。特に96条改正についての話を日本大学教授の百地 章 先生と駒沢大学名誉教授 西 修 先生からいただきました。ともにこの憲法改正の活動に尽力されている先生であります。貴重なお話、提言を頂き、勉強させていただきました。

DSCN4667

最後は、桜よしこ さんの講演。
最後の桜井よしこさんの講演は、憲法改正の必要性を我々、地方議員全員に満身の心を込めての訴えでした。感動しました。ゆっくりと静かな、しかし力強い言葉一つ一つ、丁寧なお話に、心を揺り動かされました。中国のアジアでの現在の戦略。またアメリカのこれからの戦略とは何か?習近平とオバマとの今後の動向と、日本外交の今後は??真の自主独立を目指すべき時に、このままの憲法でいいのか??戦後60数年かかって、ようやく訪れた憲法改正のチャンスを逃すのか?!国会議員だけの話ではない、地方議員も含めて、政治家みんなが挑戦しなければならない大事業だと!

私たちの精神に力強く訴える力に敬意を感じました。

最後の言葉「これを成し遂げなければ、日本人ではない」とのお話は、帰路についた間にもコダマのようにず~っと残っておりました。

私も何ができるか??今日は、眠れそうもありません。

Share