とある会議にて

世の中には、頭がいいのか?悪いのか?困った人が多くて困ります。とある会議で自分の権利を主張する人がおりまして・・・。延々と権利を主張されておりました。
あんまり自己主張が過ぎているので、思わずヤジってしまいました。(やっちまったー!って感じでしたが・・・。)

元来「善意」と「奉仕」の精神で組織された活動団体で、その役員の活動やお金の使い方について、合議制や民主主義を持ち出して、「金の使い方が不透明だとか?一定の決められた人だけで決めている!?」「報告を徹底しろ」や「これでは納得がいかない」なんぞ、理事役員の人を何のために、つるし上げているんだか?

しまいには「私が責任を取らなければならない時には、私の代わりに責任とってくれませんか?私の見方になって説明してください」などと自己保身のオンパレード。まったくそんな気持ちだったら、あんたは初めから会長職なんて受けなきゃよかったじゃないかと言いたくなりました。

理事役員含めて、昨年の私も役員だったから、私からもお願いして、その役職を頼んだ経緯もあったので、我慢しきれず、ついついヤジってしまいました。何にも現状をわかってなくて、ないお金のやりくりを理事役員等は少ない会議の回数で、合議制で決めようと努力しているわけで、世の中のことを知ら無さ過ぎるね。

頭がいい人なのか?悪いのか?まったく困ったもんです。

ま、仮想敵国から攻撃を受けたので、集団的自衛権を発動したまでです。当たり前ですが。

さて、今日は、その集団的自衛権、安全保障関連の現場の視察をするために、自衛隊の視察に行ってまいります。横浜港へ。

Top