3月議会スタート

日頃より、五頭泰誠(ごとうやすまさ)の活動報告にお付き合いをいただき誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

さて、つくば市議会 3月定例議会が始まりました。今定例会は、平成31年度予算を審議する重要な議会になります。また平成31年度予算(案)は、一般会計880億円。特別会計も合計すると1,400億円にも上る大型予算になります。

3月議会は、五十嵐市長は平成31年度の所信表明をします。これに対して市長の市政方針に対して、全体像を質す「会派代表質問」が行われます。今回は私が「自民つくばクラブ・新しい風」の代表として、会派代表質問をすることになりました。

大枠では、五十嵐市長の就任以来、3年目を迎えて、プラス面とマイナス面を問い質すつもりでいます。

高エネルギー加速器研究機構の跡地問題は、まだ解決の提案はなされていません。予算(案)も、40数億円あった財政調整基金を19億円取り崩した予算案です。これには非常に不安を感じる予算案とも言えます。消防本部の防災体制についても、人口増加する中心市街地に対応するための機動力ある整備が必要です。またクレオ騒動のその後はどのようなことになるのか?市民は、非常に関心があるわけです。

また人口増加エリアの学校整備も早急な対応が必要です。茨城国体や東京オリンピック開催もありますが、五十嵐市長が選挙公約で掲げた公式公認の記録会が開催できる陸上競技場建設については、主要政策の概要(骨子)には、明記されていません。

以上の主な内容について、会派代表質問を行う予定であります。

現在、昼に夜に原稿づくりに費やしております。本日は、議会運営委員会が開催され、議会日程の確認、追加議案などに対する審議方針が決定されました。

SNSなどを通してあくまでも私の政治活動の一方的な活動報告を配信させていただいております。中には、私の活動について、意見や反論、コメントなどをしたい方もいらっしゃいますが、どうしても意見がある方は、ぜひ直接、私の直接に、もしくはメールにて承ります。ご回答も直接いたしますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

いつも重ねてのお願いばかりで恐縮です。今後もさらに積極的な政治活動に邁進する決意でありますので、引き続きのご指導とご支援をよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

文責 五頭泰誠(ごとうやすまさ)

PS:相変わらずの読みにくい長文でごめんなさい。

Share