SNSの皆様へ。

新年を迎え、行事に参加しながら合間を縫っては、FBなどの書き込みも、できるようになってきました。時間的な要素と精神的な余裕が少し出てきたから?

選挙の時にも言われたけど、五頭さんのコメントは、市議会議員なんだから、つくば市の市政についての身近なコメントだけした方がいいのに?!などと言われて、後援会の幹部からもご批判があった。やっていることも『水道料を上げろ』など市民受けが悪いことばかり。長文も気を付けて。これも、ついつい文章力があまりないので、まとまらずに長くなってしまう。反省しきりだ。

しかし、一方で政治とは本来自由な議論の場であるべきだとも思う。敢えて反論したい。市議会議員でも国政レベルの話もしていいと思うし、私は、市議会議員としても本音もあえてSNSの世界で吐露している。水道料だって本当のことだもの。自分のためには、あまりなんでもしゃべればいいというものでもないことも百も承知だが、政治の世界は、発言の自由について遠慮することもないかなと・・・。むしろ市民の皆様にはウソはつけないと

議員とは、「決断をする人」ともいえる。しかし、決断の結果には、一般の人にはなかなか理解しがたい背景もある。議員だからこんなことも実は感じているし、悩んでいるし、その中で、最終的に、決断を下している。そんな人間としての心境をうまく説明できたらなあと・・・。

「そんなのいらない」と言われれば一蹴されるだけだが・・・。

今年も、ご批判はいろいろあっても、自分なりの考えをSNSで表現していきたいとおもう。ご批判があることも当然だ。

Sさんという私の後援会の幹事長に「批判があることはいいことだね」と言われるようになった。

うれしいのか?かなしいのか??

今年も皆さん、ぜひ、よろしくお願いいたします。

Top