庚申様

昨夜は、吉瀬のお庚申様。今でも続く吉瀬の伝統行事でもあります。
「庚申講」と呼ばれる地域行事ですが・・・。

この行事は、年に1回(昔は年に何回もあったらしい?) 各家 持ち廻りで「講」を行ないます。
昔は、どの地区でも「庚申講」があったそうですが、今では廃れてしまって・・・やっている地区は少ないそうです・・・

まぁ・・・内容は、お酒を飲んで「今年は米、取れたかぁ~?」と、かっ騒ぐだけなんですけどね~ ♪
昨年から、10家ほどで、開催することになりまして、今回は、次回からの順番決めをくじ引きで・・・。

※庚申様とは・・・
庚申信仰という中国に伝わる古い信仰から作られたのです。
その信仰によると,60日に一度めぐってくる庚申(かのえさる)の日の夜,人が眠っているすきに,身体の中にいる三尸(さんし)という虫が天にのぼって,天帝にその人の罪を告げるので,命が縮められてしまうといわれていました。そのため,人々は庚申の日は眠らないようにみんなで集まり,飲み食いしながら夜中眠らないようにしたのです。
こうした集まりは庚申講(こうしんこう)と呼ばれました。
庚申様は農業の神様としても信仰されており,庚申講では農作業の順調や豊作(ほうさく)をみんなで祈願(きがん)しました。

Share

吉瀬の祇園祭、2日間

吉瀬の祇園祭、2日間、ようやく終わりました。

吉瀬のお囃子会も、法被を揃えて、新しくイメージチェンジしました。

筑波大学T-ACT 盆LIVE実行委員会のメンバーも参加してくれました。

13769430_1227304814011920_7492955802586476303_n 13726666_1226430570766011_6571539409440775795_n 13697164_1227304787345256_3171701933211358343_n 13697116_1227304790678589_7758582658447008941_n 13690727_1227304820678586_5353745683437455873_n 13716194_1227304857345249_807313034777447864_n

http://tsukuba-bondance.wixsite.com/bon-live

盆☆LIVEとは?
盆LIVEは、つくばアクションプロジェクトとして筑波
生が中心となり、つくばで開催するお祭りです。このお
祭りのメインはずばり盆踊り!つくばに住む全ての人
が、音楽と踊りを通して、性別・年齢・国籍に関係なく
一つになって楽しむことのできるお祭りを目指しています

「LIVE」という言葉には、つくばで「生きる」「生活する」、その中で祭りという「生きた」文化を体感し、そして「楽しむ」「思い出に残す」という意味が込められています。さらに、会場で鳴り響く全ての音を「生音」にしたいというこだわりも。

このようなコンセプトのもと、子供からお年寄りまで誰もが参加できるお祭りをにつくば市内で開催します。

 

Share

吉瀬の溝浚い(吉瀬区会の総会)

吉瀬の溝浚いと吉瀬区会の総会が行われました。

毎年の4月の恒例行事です。

終わりは、花見を兼ねて、懇親会。だいぶ飲みました。

こうして区会の方々と語り合うのも、いいことです。

区の運営のあり方や、今年の秋の選挙についても、いろいろな意見を頂きました。

1 2 3

4

Share

庚申様

ギャラリー

このギャラリーには6枚の写真が含まれています。

日曜の朝は、つくば市の市内一斉清掃でした。 夕方は、吉瀬の庚申様。 今年は、はじ … 続きを読む

Share

農家の集い

イルミネーションから、素敵な人から、お誘いを受けて会合に参加。

時間がなかったので、途中で退室して、最後は、地元の吉瀬の農家の集いでした。

地元の吉瀬の方々には、何かとご無沙汰していましたが、いろいろな市政や行政、国政の話、よもやま話をいただきました。

ありがたいですね。厳しい意見ももちろんありますが、なんといっても、ありがたいです。感謝。

なんだかんだと、長かった1日でした。

12241348_1047373338671736_7618496345817019173_n

しかし、料理が多いこと。

Share