吉瀬の185年続く 鹿島神社の大例祭

今日は、吉瀬の鹿島神社と香取神社の大例祭。天保3年、西暦では1,833年。実に、185年続く、吉瀬の伝統的な行事です。

50数年に一度、当家が回ってきます。神社内での胴上げが見ものです。

素晴らしい伝統行事をこれからもずっと守って行きたいですね。

Share