国光あやの後援会発会式に参加しました。

本日は、国光あやの後援会の発会式に地元の市議会議員として、参加させていただきました。

「憲法改正勢力が3分の2以上が占める現在の国会状況。憲法改正の議論をきちんとしてほしい。」。
「消費増税は反対です。」

全く、与党内野党の発言をしてしましました。しかしながら、本当に思っていることです。国光代議士。よろしく。

憲法改正すれば、他の時代錯誤になってしまっている民法や商法やそれ以外のたくさんの法律も、大きく見直しがされるきっかけになるわけで、自民党の党是は「専守防衛」と「自主憲法制定」です。これを忘れることなく、改憲議論を活発に行ってほしい。消費増税については、消費減少になり返って、税収が落ち込むことが懸念されます。景気後退になれば、元も子もありませんね。ぜひ、国光代議士に意見として繁栄してほしいものです。

活動報告バックナンバー

Share