平成29年度つくば市敬老福祉大会

平成29年度つくば市敬老福祉大会に参加しました。
今朝の新聞で、衆議院の解散が話題に掲載されていました。

来賓では、丹羽雄哉代議士の挨拶。事実上、次期の衆議院選挙を出馬せず引退を表明している丹羽雄哉代議士。
「朝は、『希望』に目覚め。夜は、『感謝』で眠る」敬老会の参加者に対して、ますますのご健勝を、心を込めた挨拶をされておりました。これが代議士としての最後の挨拶なのか!と感慨深く聞いておりました。

午前の部は桜、筑波、茎崎地区の方、午後の部は大穂、豊里、谷田部地区の方の2部開催。平成29年7月1日敬老福祉大会対象者は30,101名(男性13,200名、女性16,901名)
私のお袋とも、久しぶりのツーショット。84歳。親父よりは長生きできそうだ。つくば市に引っ越してきて初めての敬老会参加でした。

活動報告バックナンバー

Share